HOME » たくさんある生酵素の効果・効能 » 免疫力の低下

免疫力の低下

このページでは、癌予防にも効果的な、酵素の免疫力アップ効果についてリサーチしています。

癌予防にも効果的!酵素の免疫力アップ効果

ウィルス人間の身体には「免疫機能」が備わっています。

空気中から呼吸により吸い込んでしまうウィルスや、食事から体内に取り入れてしまうウィルスなど、身体に悪影響を及ぼす外敵を排除し、破壊するための力です。

免疫力には、個人差があります。加齢による衰えもありますが、生活習慣から免疫力を低下させてしまっている人も、多いようです。一例を見てみましょう。

【免疫力の低下を招く生活習慣】

■乱れた食生活…栄養バランスの悪い食事や、加工食品ばかりを口にしていると、免疫力の維持に不可欠なビタミン、ミネラルが不足。免疫パワーも低下してしまう。

■運動不足…激しすぎる運動は、かえって免疫力低下をまねくが、適度な運動は免疫力維持に高い効果を発揮する。

■ストレス…精神的なストレスを過度に受けていると、自律神経に悪影響があり、免疫力が低下する。

免疫力が低下すると、ちょっとした風邪を引きやすくなるだけではなく、実は癌(がん)などの大病も招きやすくなるので、要注意。

癌細胞は健康な人の体内でも、毎日5000~6000個発生していると言われます。しかし、免疫力によって癌細胞を撃退しているので、発病に至らないのです。免疫力が落ちると、癌リスクが高まってしまうんですね。

酵素が免疫力アップにおすすめの理由

免疫力アップを目指す生活習慣の見直しには、食生活改善が有効です。中でも酵素を取り入れることを、おすすめします。

免疫力アップにアプローチする酵素のパワー

体内最大の免疫器官・腸の環境を整える(善玉菌を増やし、活性化させる)。

酵素には、腸内環境を整えることで、免疫力アップにつなげる働きがあります。食生活改善には、酵素を多く含む食品の果物や野菜を上手に取り入れましょう。ただし、酵素は熱に弱いので、加熱すると効果を得られません。生野菜で取れるメニューにするか、また漬け物や味噌、納豆などの発酵食品も酵素が豊富なので、プラスしてみてはいかがでしょうか。

分かっていても、食生活改善メニューを毎日続けるのは大変。そこで、手軽に取り入れやすいのが酵素サプリやドリンクです。簡単に「酵素補給」の習慣がつき、免疫力アップを地道に目指すことができますよ!