やさしくわかる酵素の教科書HOME » たくさんある生酵素の効果・効能 » 多くの人からよせられる生酵素の疑問

多くの人からよせられる生酵素の疑問

生酵素に関するQ&A

生酵素に関して多い質問を、Q&A方式にて紹介します。

Q1酵素と生酵素って何が違うの?

A:生酵素とは、酵素サプリメントの一種です。従来の酵素サプリメントやドリンクに含まれる酵素は、飲みやすさや保存性を重視するために熱処理などをし、加工しているものが多いです。

そのため、お手軽に酵素を摂取できるのですが、その分酵素の量が減ってしまうため、十分な量の摂取が難しくなっています。

生酵素は、この欠点をカバーしたサプリメントであり、加熱処理を加えずに加工しているため、従来の製品よりも多めに酵素を摂取することができるのです。

なお、従来の酵素でも加熱によって加工はしていますが、乳酸菌や酵母菌によって再結合されているので著しく少ないというわけではありません。

Q2生酵素はどのように働くの?

A:基本的には、従来の酵素サプリメントと同じです。摂取することで消化の働きをサポートし、新陳代謝を高め、胃もたれの解消やダイエット、美容など様々な用途に活用できます。

ですが、上記したように生酵素は従来の酵素サプリメントよりも酵素含有量が多いことがほとんどなので、従来の酵素サプリメントに比べてより効果を実感しやすくなります。

Q3生酵素ってどこで買うことができるの?

A:生酵素は、通販で買うのが基本となっていますが、最近ではドラッグストアでも容易に入手できるようになりました。しかし、商品のバリエーションが豊かなのはやはり通販です。

ネット通販を活用すれば様々な生酵素を比較することができる他、定期購入でお得に使い続けることができるケースもあります。

ただし通販は届くまでに時間がかかるので、すぐに生酵素を試したいというのであれば、近所のドラッグストアで探したほうがより早く使用できます。

Q4酵素と違って摂取したらいけない場合ってあるの?

A:基本的には問題ありません。酵素は薬品ではなく、健康栄養補助食品です。そのため、お薬と違って飲み合わせもなく、用法用量さえ守って飲めば体に害が出ることはほぼありません。

また、水、もしくはぬるま湯で飲むと酵素が腸内に吸収されやすいため、より効果を実感しやすくなります。

逆に、熱いお湯や紅茶コーヒーなどで飲むと熱によって酵素が壊れてしまい、効果が実感できなくなってしまいます。

Q5アレルギーとかはないの?

A:原料となっている食品にアレルギーがあった場合、気になることは多いと思われます。しかし、実際の所アレルギーでも問題なく摂取できるケースが多いです。

その理由は、熟成や発酵の過程で原材料とは別物になっていることが多く、アレルギーが原因の物質が含まれていないことが多いからです。

ただし、ごく稀に体調を崩してしまうケースもあり、必ずしも大丈夫というわけではないようです。気になる場合はかかりつけの医師に相談し、問題ないかどうかの判断を仰ぎましょう。

Q6一番いい飲み方はあるの?

A:上記したように、水、もしくはぬるま湯で飲むのが一番無難です。基本的には熱いものでない限り酵素が壊れることはありません。

また、紅茶やコーヒーで飲む場合でも人肌程度のぬるさなら酵素が壊れる心配はありませんが、紅茶やコーヒーで酵素サプリメントを飲むメリットはありませんので、ぬるま湯にしてまで飲む必要がありません。

Q7ダイエットには向いているの?

A:向いています。生酵素は酵素サプリメントと同じであり、ダイエット効果や美容効果、胃もたれなどに十分な効果を発揮してくれます。

そのため、従来のサプリメントを飲むようにして生酵素を飲みましょう。

なお、酵素サプリメントよりも酵素含有量が多かったとしても、効果を実感するためには長期期間飲む必要があるので注意しましょう。

Q8ダイエットに効果があるとされているのはなぜ?

A:根本的に体質を改善することでダイエット効果があります。生酵素を継続的に摂取することで、基礎代謝を上げることができるからです。基礎代謝が上がれば、体脂肪を燃焼しやすくなり痩せられるという仕組み。一時的に痩せるのではなく、痩せやすい体質になることでリバウンドをしにくい体になるのです。その体質になるまでには、早い人で1カ月、遅い人でも3カ月程度だと言われています。

もちろん、年齢や生活習慣などで効果は違ってくるでしょう。実際に取り組んでみないと分からないこともあります。個人差があるので、根気強く続ける必要があるのです。

気をつけてほしいのは、急激なダイエット効果は期待できないということ。薬のような強力な効果はありません。あくまで、自然由来の成分で健康的に痩せることを目的としています。

また、生酵素を摂っているからと言って、暴飲暴食をしては意味がありません。太りにくい体質を作るだけで、食べたカロリーを消費してくれる効果はないのです。酵素の働きを過信するのは禁物。1日の代謝を上回るカロリーを摂取しないようにしながら、生酵素を摂ることで理想的な身体を手に入れられるのです。

Q9体調を崩すなど、副作用はあるの?

A:生酵素サプリメントは、副作用の心配はほとんどありません。健康に良いと言われている生酵素で副作用が出てしまっては本末転倒です。生酵素サプリメントは、免疫力や抗酸化用を高めてくれる効果があります。健康を維持したり増進させたりすることを目的として、有効な成分がサプリントに含まれるのです。ただし、好転反応というものがあり、頭痛や吐き気、めまいといった副作用に似た症状が出ることも。それが副作用と間違われてしまうこともあります。副作用と好転反応の違いは何なのでしょうか。

そのため、従来のサプリメントを飲むようにして生酵素を飲みましょう。

副作用:成分が身体に悪い影響を与えて出る症状

好転反応:成分が体の中にある毒素を排出させるときに出る症状

「副作用=身体に悪い」「好転反応=体に良い」ということになります。医薬品であれば副作用が起こることもありますが、生酵素サプリメントではほとんど起こりません。とはいえ、症状が出ても副作用か好転反応か区別がつきにくいのも事実。目安として、時間が経って症状が改善するのであれば好転反応、症状が治まらないのであれば副作用と思っていいでしょう。また、体質によってはアレルギー反応を起こしている場合もあるので、成分をしっかりとチェックすることをおすすめします。

Q10妊娠中に飲んでも大丈夫?

A:妊娠中に生酵素サプリメントを飲むことができます。そもそも生酵素サプリメントは健康目的として作られているので、身体に害となる成分は含まれていません。妊娠や授乳の期間中は、赤ちゃんの分まで栄養を摂取する必要があるのです。

ただ、妊娠中はつわりがひどくて十分に食事を摂れないこともあります。また、授乳中は赤ちゃん中心の生活になってしまうので、自分の食生活は疎かになりがちではないでしょうか。そこで活躍してくれるのが生酵素サプリメント。1日に必要な量を飲むだけで、必要なビタミンやミネラルを摂ることができるのです。

とはいえ、危険な成分が入っていなくても注意するポイントはあります。それは「アレルギー」です。ほとんどの生酵素サプリメントの説明書きには「妊娠・授乳中の方は医師にご相談のうえご使用ください。」と記載されています。アレルギーに関しては人それぞれなので、一概に安全とは言えません。もし気になるのであれば、一度医師に相談してから飲むと良いでしょう。医師から許可をもらえば、安心して飲むことができますよ。

科学的な視点から見た生酵素の力とは

生酵素を含むサプリメントは科学的も注目されています。研究機関から論文が発表されて、その効果が裏付けられているのです。論文に記載されている項目の中から、いくつかピックアップしたものを載せるので、参考にしてみてください。

■ダイエット

生酵素サプリメントは、代謝を上げることでダイエットに繋がると考えられてます。生酵素に含まれているビタミンB群は身体の代謝を活性化させるため、体脂肪を燃焼される効果に期待できるのです。この効果によりダイエットに繋がると考えられているそう。他にも、生酵素サプリメントに含まれる鉄やカルシウム、マグネシウムといったミネラル成分も同じ働きをすることで知られています。鉄分を摂取することで女性に多い貧血の予防にも◎。ダイエットにも効果があって、貧血の予防にもなるのが生酵素を含んだサプリメントの魅力です。

■免疫力

生酵素サプリメントを摂取することで、免疫力アップの効果も期待できます。人間の腸は、病原菌のような悪さをするものから体を守るために500~1,000種類、約100兆個と言われる腸内細菌のバランスを保っているそうです。これにより、腸管免疫は許容するものと排除するべきものを選んでいます。この腸管免疫の循環が乱れてしまうことで、炎症性腸疾患や自己免疫疾患、食物アレルギーを引き起こしてしまうのです。現段階では未解明な部分も多くありますが、上記に関しては研究の結果で分かっているとのこと。手軽に摂れる生酵素サプリメントを日常的に摂り入れれば、整腸作用をもたらし免疫力を上げて健康を維持することができるのです。

■糖尿病

砂糖のような糖類を含んでいない生酵素サプリメントを選ぶことで、糖尿病の症状を緩和。食生活の変化が糖尿病の原因だと言われており、糖質の大量摂取と運動量のバランスが悪い生活を続けることで発症してしまいます。ただし、糖尿病の場合でも、糖類の質を選べば摂取可能。血糖値を上昇させにくい糖分を摂取することができれば問題ありません。糖尿病には、炭水化物の代謝を助け、乳酸の燃焼にも関与するビタミンB群が必要とされています。ですが、糖尿病の人の血液中にはビタミンB群が著しく低いという結果が出ているそうです。そこで、「急激に吸収されてしまう砂糖(ショ糖)を使用していない生酵素サプリメント」を選ぶことで、糖尿病の人でも安全にビタミンB群を摂取できます。

酵素サプリメントを選ぶ時に大切なポイント

このように生酵素を含むサプリメントは、今ある健康を維持したい方や体質改善や美容効果を期待している方におすすめです。酵素サプリメントは天然由来の成分で作られているため、副作用なく根本的な体質改善を図れます。

ただし、穏やかな作用が特徴の酵素サプリメントは医薬品と比べると即効性が低いので食事療法と同じように「継続」が欠かせません。そのため、生酵素サプリメントを選ぶ際には「長期的に飲み続けられるかどうか」が大切なポイントになります。

数多くある酵素サプリメントの中でどれを購入したらよいか迷っている人は、どんなサプリメントなら飲み続けられそうか考えてみましょう。

酵素サプリメントには様々な特徴があります。美容・アンチエイジングに優れたものや健康促進に特化したもの、添加物の有無、カプセルタイプかドリンクタイプかも選べますよ。いろんな酵素サプリメントの特徴とあなたの優先ポイントを照らし合わせていくと、マッチする酵素サプリメントがきっと見つかるでしょう。

効果の高い酵素サプリをチェック≫≫

安くコスパの高い酵素サプリをチェック≫≫